So-net無料ブログ作成

長葉立壺菫(ながばたちつぼすみれ) [スミレ科]

Viola ovato-oblonga
スミレ科スミレ属の多年草。
開花は4月から5月頃。
別名、「長葉の立壺菫(ながばのたちつぼすみれ)」

Viola_ovato-oblonga01.jpg
花の直径は1.5cm前後でした

Viola_ovato-oblonga02.jpg
やや赤みの強い花もありました

Viola_ovato-oblonga03.jpg
距の長さは5mm前後でした

Viola_ovato-oblonga04.jpg
高さは9cm前後でした

本州(中部以西)~九州、朝鮮半島に分布しています。

Viola_ovato-oblonga05.jpg
托葉はやや粗く羽裂します

Viola_ovato-oblonga06.jpg
茎葉は卵状三角形~披針形です

タチツボスミレの茎葉は円心形です。

Viola_ovato-oblonga07.jpg
根出葉は円心形~偏心形です

Viola_ovato-oblonga08.jpg
果実は蒴果で、熟すと裂けて種子を散布します

これまでに掲載したスミレ属の植物はヴィオラのページから見られます。

タグ:Viola
nice!(6)  コメント(2) 

nice! 6

コメント 2

mimimomo

おはようございます^^
タチツボスミレにも長葉と言うのがあるのですね。
関東にはないのかしらね。
by mimimomo (2015-04-19 06:41) 

アリスとテレス

>>mimimomoさん
違いは茎葉の形ですね^^
by アリスとテレス (2015-04-19 17:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。