So-net無料ブログ作成

沖縄菫(おきなわすみれ) [スミレ科]

Viola utchinensis
スミレ科スミレ属の常緑多年草。
開花は2月から4月頃。
日本の固有種。

okinawasumire07.jpg
花の直径は2cm弱です

okinawasumire01.jpg
こちらは喉部の色が少し違いますね

okinawasumire09.jpg
これは全体的に色が薄いですね

okinawasumire08.jpg
距は短いです

okinawasumire03.jpg
高さは5cm程度でした

沖縄島の固有種です。

okinawasumire04.jpg
葉は卵形で鈍頭、基部は心形です

okinawasumire05.jpg
果実は蒴果で、写真は裂開した後です

花後に匍匐枝を伸ばし、その先に新しい株を生じるのが特徴だそうです。

環境省のレッドリストでは絶滅危惧IB類(EN)に指定されています。

これまでに掲載したスミレ属の植物はヴィオラのページから見られます。

タグ:Viola
nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。